税金のなやみ、税理士にご相談ください! 相談したくなる税理士・小林俊道事務所です。

税理士 小林俊道事務所

プライバシーポリシー

サイトマップ

ご相談・お問い合せ

TEL.03-6206-0881(9:30~17:00)/FAX.03-6206-0882

お問い合せフォームはこちら

会社設立を目指す方へ

個人で起こしたビジネス。取引規模やチャンスを広げる選択肢の ひとつが「法人成り」です。会社設立に必要な知識や資金の調達など、 スタートから税理士とタッグを組めば、設立後もスムースに。

起業の時から税理士と

設立時から税理士と付き合うと、こんなメリットが・・・!

会計ソフト選びから操作のしかたを教えてくれる

 

さまざまな会計ソフトがリリースされていますが、選んでおいて間違いがないのが「弥生会計」です。ズバリ、会計ソフトでの市場シェアは軽く55%を超えています。税理士小林は「弥生会計インストラクター(弥生株式会社認定)」資格を保有し、5年連続で資格更新をしていますので、お客さまに見合った機能を上手にレクチャーできます。

定期的な帳簿監査をしてくれる

 

会計ソフトを用いた帳簿作成に沿って、定期的な入力具合の監査しアドバイスをします。税理士と契約するメリットのひとつがここにありますので。経費の分類の仕方やポイントをアドバイスします。仕訳の入力の仕方も丁寧にご説明します。

法務局の設立登記のアドバイスもしてくれます

 

設立登記の手続きは、設立の事務に慣れていて電子定款(4万円の印紙節税)にも対応する、提携する司法書士先生への中継ぎをします。もっとも、それに先だった時点で決めておかなければ行けない事項のアドバイスは、小林で相談に乗ります。会社法や設立手続きに詳しい(設立手続きの書籍を3刷り1万2千人の方に読んでいただきました)税理士にご相談ください。

公的融資活用のお手伝いをします

 

自身の会計事務所を立ち上げて以来、数多くの創業間もない会社の公的融資活用のお手伝いをしてきました。時の金融機関の担当者の運不運にも正直なところ左右されてしまいますが、税理士小林がお客さま企業の紹介状を差し入れるところから、きちんとお手伝いをしたいと思います。具体的には、融資申込書類の取り寄せと書類記載をお客さまで実施して頂き、記載内容の添削やカウンセリングを行います。

はじめての決算も、あわてずにすみます

 

ちょっと勉強熱心な方は、経理本を書店で購入すると同時に、量販店で会計ソフトもそろえて、日々の記帳をテンポ良く実施しているかもしれません。ところが決算となると、どのように決算仕訳を切ったらよいのか、税務申告書をどう書いて良いのかちんぷんかんぷんというのが本当のところではないでしょうか。
このような、決算で必要となる会計ソフトの交通整理や、税務申告書の作成こそ、税理士の本職であり得意分野です。社長さんはその間、商品を1円でも多く売ることに専念してくだされば良いのです。

人には言えない悩みも聞いてくれます

 

誰にもいえない会社経営での悩みは、少なからずあるものです。起業家と言えば独立した存在であり羨ましがられる立場でもありますが、実はとても孤独なひとりぼっちの存在に心細くなることもあります。そんなときは社長さんの気持ちを汲んであげられる税理士として、頼りになる存在でいたいと思っています。何でも気軽に相談してください。